EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング] [ピックアップ]
           
中南米
メキシコ
新着定番
コスタ・リカ
新着定番
コロンビア
新着定番
ペルー
新着定番
ブラジル
新着定番
アルゼンチン
新着定番
ウルグアイ
新着定番
アンデス音楽、フォルクローレ
新着定番
タンゴ
新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す


WILLY SUCHAR CUARTETO ウィリー・スチャール・クアルテート

Llegando A Asuncion イエガンド・ア・アスンシオン


レーベル: CLUB DEL DISCO
カテゴリ:アルゼンチン ジャンル:ジャズ/アンデス音楽、フォルクローレ
国:PARAGUAY 録音・発売年:2011 メディア:CD

価格:2546円 オーダーナンバー:KR-35

お取り寄せ
個 

これは珍しいパラグアイのレーベルの作品、フォルクローレ経由の南米ジャズです。アルゼンチン人パラグアイ在住ピアニスト、ウィリー・スチャールを中心としたカルテット。チャマメを現代ジャズに落とし込んだ作風で、のどかで優雅なアコーディオンの調べが印象的です。曲はオリジナルに、チャマメの有名曲のカバーなど。アルゼンチンジャズにありがちなプログレッシブで内省的な雰囲気ではなくフォルクローレの陽的な部分を汲み出した作品です。気持ち良い演奏。ピアソラのカバーなども。

曲目表:
1. Camino a Campo Grande
2. Alma guaraní
3. Naranjita y cielo
4. Merceditas
5. Puente Pexoa
6. Lucerito
7. Milonga venezolana
8. Par do sol
9. Llegando a Asunción
10. Melodía de un triste momento
11. La siesta
12. A Santo Tome
13. Oblivion
14. Galopera
15. Melodía de un triste momento (dúo)
16. Palabras a Itatí
17. Vale la pena vivir

メンバー:
MÚSICOS

Willy Suchar: piano, teclados y arreglos
Juanchi Cabrera: acordeón
Alex Mesquita: bajo eléctrico
Cacho Bernal: batería y percusión

INVITADOS
Luis Álvarez: violín en 13
Rubén Goldín: voz en 17


こんな商品もオススメします
Argentina Jazz
CORDOBA REUNION
"Argentina Jazz"
Plaza Guayabo
MAURICIO UBAL
"Plaza Guayabo"
Visions
GAIA CUATRO
"Visions"
The Very Best Of: 50 Greatests Hits
NAT KING COLE
"The Very Best Of: 50 Greatests Hits"
Una Flor de Vez en Cuando
ARIEL ASSELBORN
"Una Flor de Vez en Cuando"

同じレーベルのアルバムです
Selvas
PATERA
"Selvas"
Subo
A LA MARCHANTA TRIO
"Subo"
Desembarco
JULIAN POLITO Y LOS LIRIOS DEL CAMPO
"Desembarco"
Invisible
RUBEN HOVSEPYAN
"Invisible"
Ni Hay Peligro
PEPA VIVANCO
"Ni Hay Peligro"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ