EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング]
         
定番ジャンル
キューバ 新着定番
フィーリン 新着定番
ペルー 新着定番
アルゼンチン 新着定番
ガリシア−スパニッシュ・ケルト 新着定番
イラン−ペルシャ 新着定番
ベリーダンス 新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す

JASMINE / FUMIO KARASHIMA ジャスミン / 辛島文雄

Just In Time ~Tribute To Takehisa Tanaka ジャスト・イン・タイム〜トリビュート・トゥ・タケヒサ・タナカ〜


レーベル: ALTERED RECORDS
カテゴリ:日本/その他の日本/ジャズ ジャンル:ジャズ/FEMALE VOCAL
国:JAPAN 録音・発売年:2015 メディア:CD

価格:3300円 オーダーナンバー:ALTV-1005

NEW おすすめ 国内盤 お取り寄せ
個 

◆セール対象外◆ ポイント5倍
『リラックスして、スイングして…、な、楽しいやろ』 ―田中武久

ALTERED RECORDS VOCAL SERIES第4弾。
JASMINEの3枚目となるアルバムは、関西JAZZ界の重鎮、田中武久に捧げる、辛島文雄(piano)とのDuo album !

<Jasmine自身によるアルバム紹介>
このアルバムは、ジャズの楽しさ、素晴らしさ、奥深さを、教えて下さった田中武久さんへの追悼で、制作しました。ピアノの辛島さんのジャズを私は、とても尊敬していて、ライブにも何度もお伺いしておりました。そんな折2年前、大阪ロイヤルホースの関さんの計らいでライブをご一緒させていただいたことがきっかけとなり、今回のレコーディングをご一緒していただけることになりました。

曲目紹介
1.I've Grown Accustomed To His Face
ミュージカル『マイフェアレディ』からの一曲。会えなくなって改めてあなたへの強い想いに気付く、という。
2.If You Could See Me Now
大好きな作曲家、ピアニストのタッドダメロンの曲。もう二度と会えない、切ない気持ちを歌った曲です。
3.Taking A Chance On Love
さあ、チャンスをつかもう! タイトルそのままですが(笑)これまでも、多くのジャズシンガーが取り上げている、軽快なスイングナンバーです。明るいなぁ。
4.But Beautiful
楽しいこと、嬉しいことだけじゃなくて、辛いこと、泣きたいことも多いけど、人を好きになるって、ええことやね。という美しいバラード。
5.Our Love Is Here To Stay
ガーシュインのナンバー。田中さんとのライブの時によく演っていた曲です。こういうスイング大好き。
6.Again
ドリスデイや、ナットキングコール、江利チエミなどが好んで歌っていた曲です。あなたとのこの素敵な瞬間は、もう二度と来ないかもしれない、という素敵なバラードです。
7.Just In Time
この曲も、田中さんとのライブの度に演ってきました。とても辛い時にあなたと出会い、明るくなれたの、という曲です。
8.I Thought About You
アンバートンがよくバラードで歌ってたっけ。ジョニーマーサー、ジミーヴァンハウゼンの名曲ですね。
9.On The Street Where You Live
ちょっと趣を変えて、ボサノバで歌ってみました。これも、『マイフェアレディ』からの曲ですね、たまたまです。
10.A Time For Love
あなたと過ごす、日々の何気ないひとときがとても幸せ。この曲大好きなんです。また歌っちゃいました。

<田中武久さんのこと>
『私がフルバンドでベースを弾いてた学生の頃から、田中さんは、演奏で、そしてその姿で、沢山のことを教えて下さいました。ジャズへの真摯な姿勢。田中さんの音楽に触れる度に感動で震えるほどでした。「リラックスして、スイングして…な、楽しいやろ、余計なことは、いらんやろ」田中さんが、よく言われてた言葉です。田中先生、これからも、ずっと、追いかけて行きます。ほんとにありがとうございました。』Jasmine

『私が田中さんに初めてお会いしたのは彼が一時大阪から福岡に来られていた時です。コンボという当時のジャズ喫茶での年越しセッションに来られてピアノを弾かれました。学生だった私に強いインパクトを与えたのを鮮明に覚えています。偉大なジャズピアニストだったと思っています。』辛島文雄

<PROFILE>
Jasmine(vo)
幼少時より兄の影響でBeatlesをはじめRock、Popsに親しむ。大学入学時軽音楽部に入部したのをきっかけにJazzに出会い、ビッグバンドでウッドベースを担当。卒業後、JazzVocalに転向。安ますみ氏、田中武久氏に師事。2011年、ファーストアルバム『On A Clear Day』、2014年、大坂昌彦氏プロデュース『In The Wee Small Hours of The Morning』を発表。ストレートで強力にスイングするヴォーカルで定評がある。現在大阪を中心に精力的にライブ活動を行っている。

曲目表:
1. I've Grown Accustomed To His Face
2. If You Could See Me Now
3. Taking A Chance On Love
4. But Beautiful
5. Our Love Is Here To Stay
6. Again
7. Just In Time
8. I Thought About You
9. On The Street Where You Live
10. A Time For Love


こんな商品もオススメします
MELANIE DAHAN
"Keys"
JASMINE
"In The Wee Small Hours Of The Morning"
GAUTHIER TOUX
"For A Word"
VACZI ESZTER QUARTET
"Eszter Kertje"
NOVIE
"In The Bottom Of My Garden"

同じレーベルのアルバムです
MORIOKA“MARLENE”NORIKO
"Cepage"
EQ
"Now & Then"
NOVIE
"In The Bottom Of My Garden"
THE LINKS JAZZ TRIO
"The Links Jazz Trio"
JASMINE
"In The Wee Small Hours Of The Morning"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ