EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング] [ピックアップ]
           
キューバ&カリブ
キューバ
新着定番
カリブ
新着定番
サルサ
新着定番
ラテン・ジャズ
新着定番
ボレロ
新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す
視聴する
Track 01
Track 08
Track 10

ORQUESTA MIGUEL FAILDE オルケスタ・ミゲル・ファイルデ

Llego La Failde ! ジェゴ・ラ・ファイルデ!


レーベル: EGREM
カテゴリ:キューバ ジャンル:DANZON/キューバン・ジャズ/CONTEMPORARY SON
国:CUBA 録音・発売年:2016 メディア:CD-R

価格:1935円 オーダーナンバー:ECD-1289

NEW 在庫あり
個 

ダンソーンの第1号曲といえば、1879年に発表された「LAS ALTURAS DE SIMPSON(シンプソンの高台で)」ですが、その作者でバンド・リーダーだったミゲル・ファイルデの名前を冠したオルケスタのアルバムが、突然発売されました。リーダーは、エティエル・ファイルデ。ミゲルの血筋を引く正統な継承者のようです。
その「シンプソンの高台で」で始まる本作は、当然ながらダンソーンの初期の演奏スタイルであるトランペット、トロンボンなどのブラスを含むいにしえの編成に、現在ダンソンの演奏スタイルの主流である、チャランガ・フランセサに必須のヴァイオリンやフルートも加えたオルケスタで演奏されています。曲は他に、「アルメンドラ」などのダンソーン名曲の他、映画カサブランカの「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」「マンボ No.5」ティト・プエンテの「ラン・カン・カン」といった他ジャンルからも選曲されています。特にこれらでは、ダンソーンのスタイル、リズムも残しつつも、ラテン・ジャズやコンテンポラリー・ソンに寄ったスタイルで演奏されています。また、トレスのパンチョ・アマートやパーカッションのアデル・ゴンサーレス、キューバン・ジャズ・ピアニストのアレハンドロ・ファルコンなどの名手がゲスト参加しています。
130年以上も前のスタイルを、現代的な様相を施されているとはいえ、今も守り続ける。キューバならではですね!


こんな商品もオススメします
Jazz Bata
JAZZ BATA
"Jazz Bata"
Igbo Alakorin (The Singer's Grove) VolT & U
DAVID VIRELLES
"Igbo Alakorin (The Singer's Grove) VolT & U"
Ultra Sonido
HABANASAX
"Ultra Sonido"
Mal Tiempo
RULY HERRERA
"Mal Tiempo"
Italuba
HORACIO "EL NEGRO" HERNANDEZ
"Italuba"

同じレーベルのアルバムです
Soneando A Mi Manera
SONORA TRINITARIA
"Soneando A Mi Manera"
En Vivo La Duena De La Cancion Cubana
ELENA BURKE
"En Vivo La Duena De La Cancion Cubana"
Hoy Quiero Fiesta
VARIOUS ARTISTS (ALEXANDER ABREU, MANDY CANTERO, HAILA, ALEXIS ZAMORA etc.)
"Hoy Quiero Fiesta"
The Need To See
RICE AND BEANS
"The Need To See"
Mas Trombon Que Nunca
EDUARDO SANDOVAL
"Mas Trombon Que Nunca"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ