EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング]
         
定番ジャンル
キューバ 新着定番
フィーリン 新着定番
ペルー 新着定番
アルゼンチン 新着定番
ガリシア−スパニッシュ・ケルト 新着定番
イラン−ペルシャ 新着定番
ベリーダンス 新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す




バンテアイ・アンピル・バンド バンテアイ・アンピル・バンド

カンボジアン・リベレーション・ソング カンボジアン・リベレーション・ソング


レーベル: AKUPHONE
カテゴリ:東南アジア ジャンル:CAMBODIAN LIBERATION SONGS
国:CAMBODIA 録音・発売年:1983/2017 メディア:CD

価格:2905円 オーダーナンバー:RTMCD-1238

NEW お取り寄せ
個 

◆カンボジアは1953年にフランスから独立を果たしましたが、米ソによる東西冷戦や隣国ベトナムの戦禍の影響などもあり、長く政情不安な時代を余儀なくされました。
◆よく知られるところでは、いわゆる「クメール・ルージュ」時代のポル・ポト政権による圧政(多くの文化人・知識人の殺戮が行われた)がありますが、ポル・ポト政権崩壊後も、ベトナム・カンボジア戦争で生まれたベトナム傀儡政権と、それに対抗するいくつもの勢力が戦いを繰り広げ、80年代末にベトナム軍が撤退するまで、内戦状態が続きました。
◆バンテアイ・アンピル・バンドは、そんな混迷を極めたカンボジアの暗黒時代に、親ベトナム派への抵抗運動を行っていた活動家の一団の中から生まれたレジスタンス・バンドです。
◆バンドは、ポル・ポト以前の黄金時代のカンボジア歌謡を再現しながら、歌と音楽でプロテストし人民を鼓舞しました。
◆『Cambodian Liberation Songs』は、レジスタンス活動のさなかに秘密裏にシンガポールに渡り録音され1983年に発表されたグループの唯一作。
◆江利チエミや台湾のリリー・チャオの企画盤で注目を集めたフランスの新興レーベル「Akuphone」による復刻盤になります。CDフォーマットでは初めてのリリース。
◆詳細なブックレットの解説(日本語対訳付)も必見。
(メーカーインフォより)

曲目表:
01 My Last Words (4:33)
02 Please Take Care Of My Mother (5:03)
03 Tuol Tneung (The Hillock Of The Vine) (5:11)
04 Don't Forget Khmer Blood (2:30)
05 Sereika Armed Forces (4:52)
06 Follow The Front (3:23)
07 I'm Waiting For You (3:09)
08 Please Avenge My Blood, Darling (5:14)
09 Destroy The Communist Viet! (4:29)
10 Look At The Sky (4:08)
11 Vietnamese Sparrows (4:08)
12 The Vietnamese Have Invaded Our Country (4:28)

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ