EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング]
         
定番ジャンル
キューバ 新着定番
フィーリン 新着定番
ペルー 新着定番
アルゼンチン 新着定番
ガリシア−スパニッシュ・ケルト 新着定番
イラン−ペルシャ 新着定番
ベリーダンス 新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す
視聴する
Track 01
Track 02
Track 05
Track 14

JUN HAYAKAWA 早川純

Caja Magica カハ・マヒカ


レーベル: Project LOCO
カテゴリ:タンゴ/その他の日本 ジャンル:タンゴ
国:JAPAN / ARGENTIN 録音・発売年:2018 メディア:CD

価格:2800円 オーダーナンバー:LOCO-1804

NEW おすすめ 国内盤 在庫あり
個 

ポイント5倍

気鋭のバンドネオン奏者、早川純が、2018年3月に、合計13公演を数えたソロ・ツアーを経て、その記録的な意味も込めてレコーディングしたソロ・アルバム!
●「Caja Mágica(カハ・マヒカ)」というタイトルは直訳で「魔法の箱」が表すように、バンドネオンという楽器の魅力と様々な側面を余すところなく堪能できる作品です。
●バンドネオンのソロ曲にありがちな緻密なアレンジ作品ではなく、タンゴやバンドネオンに馴染みのない人にも親しみやすいような演奏を心がけたという収録曲は、コンサート・ツアーで披露された曲をほぼもれなく網羅しており、有名曲からオリジナルまで全14曲で、最後の「矢車草」は、録音はしたものの発表の機会がなかったバンドネオンによる多重録音のオリジナル曲です。
●1台のバンドネオンでの表現への挑戦でもあり、硬質な音色から柔和な音色まで、確かな力量に裏打ちされた演奏は、聴く者を飽きさせません。

早川 純 (Bandoneon)
東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。ジェヌビリエ音楽院ジャズDEMを満場一致の一位で取得。Neo Tangoユニット「Tango-jack」、国境を越えたプロジェクト「HAYAKAWA TERUGGI TRIO」、ジャンルを越えて躍動する「ABIERTO」等様々なプロジェクトを主宰する。2013年、ドイツのクリンゲンタールで行われた国際バンドネオン・コンクールでの優勝を機に渡仏。J.J.モサリーニ氏にバンドネオンを師事した。同時にパリを拠点として、ヨーロッパ各地で精力的に演奏活動を展開。2018年3月には、日本で初めてバンドネオン・ソロによるコンサート・ツアーを行い、13回を数えた公演はいずれも好評を博した。現在は日本を拠点として、演奏家・作曲家として、バンドネオン、そしてタンゴの可能性を独自のスタイルで追求している。

曲目表:
1. El Choclo エル・チョクロ composition: Ángel Villoldo
2. Sakura Sakura さくらさくら composition: Anonymity
3. El Día que me quieras 想いのとどく日 composition: Carlos Gardel
4. Lonely Birthday ロンリー・バースデイ composition: Jun Hayakawa
5. Oblivion オブリビオン composition: Astor Piazzolla
6. Libertango リベルタンゴ composition: Astor Piazzolla
7. Alfonsina y el Mar アルフォンシーナと海 composition: Ariel Ramírez
8. Believe ビリーヴ composition: Ryuichi Sugimoto
9. Sus Ojos se cerraron 閉ざされし君の瞳 composition: Carlos Gardel Arrangement: Leopoldo Federico
10. La Cumparsita ラ・クンパルシータ composition: Gerardo Matos Rodríguez
11. Valse du Temps perdu 失われし時のワルツ comsposition: Jun Hayakawa
12. Adios Nonino アディオス・ノニーノ composition: Astor Piazzolla arrangement: Walter Ríos
13. Nocturna ノクトゥルナ composition: Julián Plaza
14. Yaguruma 矢車草 composition: Jun Hayakawa
all arranged by Jun Hayakawa except for #9, #12

メンバー:
Bandoneon 早川純


こんな商品もオススメします
1926-1927
FRANCISCO CANARO Y SU ORQUESTA TIPICA
"1926-1927"
Suburbios Del Alma
MARCELO MERCADANTE
"Suburbios Del Alma"
Suite Borgeana
RAMIRO GALLO
"Suite Borgeana"
Carta A Mi Amada
ENCUENTRO TANGO QUINTET
"Carta A Mi Amada"
Cada Vez Que Me Recuerdes
SAYACA CON DIEGO SCHISSI Y CARLOS CORRALES TRIO
"Cada Vez Que Me Recuerdes"

同じレーベルのアルバムです
Abierto
ABIERTO
"Abierto"
Tango Nouveau
HAYAKAWA TERUGGI TRIO
"Tango Nouveau"
Neo
TANGO-JACK
"Neo"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ