EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング]
         
定番ジャンル
キューバ 新着定番
フィーリン 新着定番
ペルー 新着定番
アルゼンチン 新着定番
ガリシア−スパニッシュ・ケルト 新着定番
イラン−ペルシャ 新着定番
ベリーダンス 新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す

JAZZ BATA feat. MARCELO KIMURA ジャズ・バタ feat. マルセロ木村

Brincadeira De Crianca 子どもの遊び


レーベル: JAZZ BATA RECORDS
カテゴリ:ラテン・ジャズ/ブラジル/キューバ ジャンル:ラテン・ジャズ/BRAZILIAN/アフロ・キューバン
国:JAPAN/BRASIL/CUBA 録音・発売年:2017 メディア:CD

価格:2000円 オーダーナンバー:JBR-0003

NEW おすすめ 国内盤 在庫あり
個 

ポイント5倍

パーカッショニスト後藤 嘉文のラテンジャズプロジェクト、”JAZZ BATA”。
3作目となる今作はブラジル人ギタリスト、マルセロ木村が全面プロデュース。
Brincadeira de criançaー子供の遊びー
思わず笑顔になる音と音の会話、軽やかに紡がれてゆく美しい旋律。
やさしくも情熱的な珠玉のフレーズに心躍るブラジリアン・ジャズ全10曲。

●JAZZ BATA(ジャズ・バタ)は、パーカッショニスト後藤嘉文率いるラテン・ジャズ・プロジェクト。トランペッター尾崎 あゆみと2010年より活動を開始。後藤嘉文のプレイ・スタイルのルーツとなっているラテン・リズムをベースに、ジャズ、ブラジル音楽などと融合しながら、独自のサウンドを生み出し続けています。変幻自在なこのユニットは、様々なミュージシャンとのセッションを通して色鮮やかな音の世界を表現し続けています。
●そして、第3弾となる本作では、ブラジル出身のギタリスト、マルセロ木村とのコラボで、彼が全面的にプロデュースをしています。
●マルセロ木村とJAZZ BATAの後藤 嘉文と尾崎 あゆみの3人が東京で出会い、活動を開始し、共同作業を進め1年目で出来たのが、今回のアルバムです。
1年間続けて来た濃密なセッションの空気感をそのまま閉じ込めたような、緊張感とスピード感、そしてなにより思わず笑顔になる3人の音と音の会話が心地よいアルバムに仕上がっています。
●アルバム・タイトルの『Brincadeira de criança』とは、”子どもの遊び”という意味。音楽の中で自由に、何にもとらわれずに遊びたい、そんなマルセロの思いからこのアルバムのタイトルは決まりました。

<マルセロ木村 プロフィール>
1979年ブラジル サンパウロで音楽一家に生まれ、ギタリストである祖父の影響にて幼い頃からギターに慣れ親しむ。
ラテンアメリカ最大の演劇・音楽学校「Conservatorio Musical e Dramatico Dr. CarlosCampos ‒ Tatui ‒ SP」にてクラシックギターを学び、Ary Piasarolloよりジャズギターを師事。若干16歳にしてタトゥイの音楽学校より講師のオファーを受け指導。
個人レッスンやライブハウス・ラジオ・テレビ局などでも演奏を行い、その後ショーロ・サンバ・ボサノヴァは勿論、ロックやジャズも同等にこなし、それらをクロスオーバーさせた独自のサウンドスタイルを展開する。
名古屋にMúsica&Bar Marcelo(ムジカ&バー マルセロ)をオープンさせ国内外の有名アーティスト(小野リサ、パウラ・リマなど)との素晴らしいセッションやサウンドを届けるとともに、若手に活動の場を与え育成にも力を入れる。
2009年1月にインストゥルメンタル・サンバ ジャズ・ユニットMISO BANANAを結成、
2010年1月にアルバム『Uirapuru』リリース。
2013年10月、ソロ名義初となるアルバム『Morro Do Urbana』をリリース。
モーションブルー横浜でリリースライブを行う。
2014年6月には名古屋ブルーノートにて「マルセロ木村CDリリースLIVE」を大成功におさめる。
サウンドメーカーとしても国内外の多くの有名アーティストより信頼を受け、サウンド提供・アレンジ・レコーディングと幅広くサポート。
日々意欲的に音楽と向き合い、ソロとして世界に向け全国にて活動中。

<収録曲解説>
1. Água de beber (Antonio Carlos Jobim&Vinicius De Moraes /Arr.Marcelo Kimura)
マルセロの切れ味抜群のギターが冴え渡るアレンジ。
2. Despertar de um amor (Marcelo Kimura)
「愛が生まれるとき」どこまでもやさしいメロディが心を包む。
3. Na Toca do Tatú (Marcelo Kimura)
「アルマジロの巣」Tatú はアルマジロの意。Tatui出身のマルセロは友達から Tatú とからかわれたそうな。
4. Calypsolar (Marcelo Kimura)
マルセロの大好きなカリプソのリズムを使ったハッピーな一曲。声と楽器の重なりが楽しい。
5. Aquela Noite (Marcelo Kimura)
「あの夜」。やさしくもどこかなつかしさを感じるメロディ。
6. Engano (Marcelo Kimura)
「嘘」。レコーディング直前に生まれた強力な一曲。様々なリズムが絡み合ったクールなナンバー。
7. Garota de Ipanema (Antonio Carlos Jobim&Vinicius De Moraes / Arr.Marcelo Kimura)
解説不要の名曲。マルセロのアレンジでふわりとした浮遊感のある仕上がりになっている。
8. Brincadeira de criança (Marcelo Kimura)
アルバムタイトルでもある「子どもの遊び」。踊りたくなるシンプルなテーマが心地よい。
9. Nunca duvide de um Bolero (Marcelo Kimura/Danilo Nuha)
「ボレロを疑わないで」マルセロの友人Danilo Nuha氏とマルセロの共作。ボレロと恋心を重ねた美しい一曲。
10. Ponteio (Edu Lobo / Arr. Marcelo Kimura)
Edu Loboの名曲にマルセロの粋なアレンジが随所に光る。

曲目表:
1. Água de beber (Antonio Carlos Jobim & Vinicius De Moraes /Arr.Marcelo Kimura)
2. Despertar de um amor (Marcelo Kimura)
3. Na Toca do Tatú (Marcelo Kimura)
4. Calypsolar (Marcelo Kimura)
5. Aquela Noite (Marcelo Kimura)
6. Engano (Marcelo Kimura)
7. Garota de Ipanema (Antonio Carlos Jobim & Vinicius De Moraes / Arr.Marcelo Kimura)
8. Brincadeira de criança (Marcelo Kimura)
9. Nunca duvide de um Bolero (Marcelo Kimura/Danilo Nuha)
10. Ponteio (Edu Lobo / Arr. Marcelo Kimura)

メンバー:
後藤嘉文:Yoshifumi Goto / Percussion
尾崎あゆみ:Ayumi Ozaki / Trumpet,Flugelhorn,Vocal
Feat. マルセロ木村:Marcelo Kimura / Guiter,Vocal,Percussion

Produced & arranged by Marcelo Kimura
Sound engineer Eiji Hirano
Cover design Koya Tarumi
Rechorded at Studio Happiness


こんな商品もオススメします
Doce Recetas De Amor
NORIKO KISHI
"Doce Recetas De Amor"
Project Luna
BORIS LUNA
"Project Luna"
El Imparable Transeunte
WAGNER PA - BRAZUCA MATRACA
"El Imparable Transeunte"
Under The Direction Of Julio Gutierrez Volume 1&2
CUBAN JAM SESSION
"Under The Direction Of Julio Gutierrez Volume 1&2"
Italuba
HORACIO "EL NEGRO" FERNANDEZ
"Italuba"

同じレーベルのアルバムです
Encontro
JAZZ BATA Brazilian Jam feat. Renato Martins
"Encontro"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ