EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング] [ピックアップ]
           
アフリカ
西アフリカ
新着定番
中央アフリカ
新着定番
東アフリカ
新着定番
南部アフリカ
新着定番
インド洋
新着定番
フィールド・レコーディング_アフリカ
新着定番
親指ピアノ
新着定番
ジェンベ
新着定番
アフリカン・ジャズ
新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す
視聴する
Track 01
Track 10
Track 16

VARIOUS ARTISTS V.A.

The Kankobela Of The Batonga Vol.2 トンガ族のカンコベラ VOL.2 ザンビア&ジンバブウェにて録音


レーベル: SWP RECORDS
カテゴリ:アフリカ/中央アフリカ/フィールド・レコーディング_アフリカ ジャンル:親指ピアノ/フィールド・レコーディング/アンビエント
国:ZIMBABWE & ZAMBIA 録音・発売年:1996.2008 メディア:CD

価格:2750円 オーダーナンバー:SWP-039

おすすめ 国内盤 在庫あり
個 

※日本語解説付 ポイント5倍
板きれに並べられた10数本の鉄片を弾くという、シンプルこの上ない楽器、親指ピアノ。東アフリカから南アフリカ一帯で奏でられるこの楽器は地域により大きさ、機構など様々ありますが、このCDに納められているのは、もっとも小型な部類に入るもの。ザンビアとジンバブウェの国境のザンベジ川流域に住まうバトンガ人が伝えてきた親指ピアノ=カンコベラを取り上げた録音集の第2弾です。
素朴な楽器親指ピアノに仕掛けられた自然なノイズ発生装置から発せられるビリビリ、ワウワウといった独特なノイズ成分、そして歌、どれも味わいがあり、それぞれの個性もはっきりと聞き取れる大変興味深い演奏群です。
本作を監修、録音、制作したのは、あの「ヒュー・トレイシー・シリーズ」を作り上げ、自身も音楽家であるマイケル・ベアード。ただただ今の現状を録音するという研究家目線の録音ではなく、音楽家である彼の録音はとても意欲的です。例えば、この作品の最後に収録されているインスト曲は、角笛や太鼓などを使う儀式用の集団音楽「ブディマ」をカンコベラで表現してほしいという彼の無茶ぶりから生まれた録音。音楽家による現地録音盤でしか成しえない貴重な作品となりました。
すべて現地でのフィールド録音ですが、最新のテクノロジーで録音状態もとてもよく、カンコベラ特有のビリビリとした独特なノイズ音やオーヴァードライヴ系の歪んだ音色をしっかりとらえています。
また、解説はサカキマンゴー氏。本作品の第1弾を聴いてザンビアへ出向いたという彼が感じた現地の音や雰囲気、現状を交えた解説になっています。
Vol.1はこちら


こんな商品もオススメします
VARIOUS ARTISTS
"The Kankobela Of The Batonga Vol.1"
VARIOUS ARTISTS
"Amazonie Vol 2 : In The Forest Of The Guianas"
BERNARD FORT
"La Pluie - Paysages Sonores / Soundscapes Of Rain"
HUGH TRACEY - HISTORICAL RECORDINGS
"The Nguni Sound, South Africa & Swaziland 1955, '57, '58"
BERNARD FORT
"Paysages Sonores De L'inde Du Sud / Soundscapes Of Southern India"

同じレーベルのアルバムです
MICHAEL BAIRD
"On Remoto Patrol"
MICHAEL BAIRD AND PINO BASILE
"Ferrari Safari"
MICHAEL BAIRD
"Logo Rhythms"
VARIOUS ARTISTS
"Lesotho Calling - Lesiba & Sekhankula Music"
VARIOUS ARTISTS
"The Kankobela Of The Batonga’ 180 Grams Lp"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ