EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング] [ピックアップ]
           
北米
アメリカ合衆国
新着定番
カナダ
新着定番
ハワイ
新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す
試聴する
Track 02
Track 03
Track 09
Track 13

RODOLPHE RAFFALLI ロドルフ・ラファリ

Le Retour ル・ルトゥール


レーベル: FREMEAUX & ASSOCIES
カテゴリ:フランス/ジプシー音楽/1500円セール ジャンル:マヌーシュ・スウィング/ジャズ/BOSSA NOVA
国:FRANCE 録音・発売年:2008 メディア:CD

価格:1500円 オーダーナンバー:LLL-326

在庫わずか
個 

コルシカ出身のマヌーシュ・ギタリスト、ロドルフ・ラファリ。これまでにもシャンソン、映画音楽の名曲カヴァー・アルバムを発表していますが、本作はこれまでにない選曲が注目の2008年発表のアルバム。アントニオ・カルロス・ジョビンとともにボサノヴァの名曲を作り出した詩人ヴィニシウス・ヂ・モライス作曲の“Tomara”や“Copacabana”といったボサノヴァの名曲をはじめ、コール・ポーター作曲の“ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ”や“シーズ・ファニー・ザット・ウェイ”のジャズのスタンダード曲。シャンソンからは、アンリ・サルバドールの1962年の“シラキューズ”、クロード・ヴァレリーの“小さなひなげしのように”唯一歌入りで収録された“枯葉”といった誰もが耳にした事のある名曲ばかり。ジャズ、クラシック音楽や南米の音楽を通して自らのルーツであるマニューシュ・スイングへの回帰がコンセプトのようですが、いたってストレートなアレンジ。しかし非凡なセンス光るアルバムです。このアルバムの制作にあたり新たなメンバーで組まれたカルテットによる演奏ではこれまでにはなかったピアニストが参加したことでより聞きやすくなっています。

曲目表:
1. Strange Monk (Joel Bouquet)
2. Tomara (Vinicius de Moraes)
3. You’d be so nice to come home to (Cole Porter)
4. Copacabana (Joao de Barro / Alberto Ribeiro / J. Burke)
5. Baraka (Rodolphe Raffalli)
6. She’s funny that way (Neil Moret / Richard A. Whiting)
7. Comme un p’tit coqu’licot (Claude Valery)
8. Les feuilles mortes (Jacques Prevert / Joseph Kosma)
9. Micro (Django Reinhardt)
10. Guarani (Rodolphe Raffalli)
11. Valsecito para Elena (Virgilio Rojas)
12. Gadjo (Rodolphe Raffalli)
13. Syracuse (Henri Salvador / Bernard Dimey)
14. Le Retour (Rodolphe Raffalli)

メンバー:
Rodolphe Raffalli : Guitares
Joel Bouquet : Piano
Claude Mouton : Contrebasse
Abraham Mansfarroll : Percussions


こんな商品もオススメします
LONG HOUSE
"Awa Jazz"
CHIEMI NAKAI
"Ascendant"
VARIOUS ARTISTS
"A Perfect Day"
パンドラム
"浜辺のボッサ"
PAULA SHOCRON TRIO
"URBES"

同じアーティストのアルバムです
RODOLPHE RAFFALLI
"Un Pied Sur L'ile"

同じレーベルのアルバムです
CHARLES AZNAVOUR
"Live In Paris, 3 Avril 1962"
RAY CHARLES
"Live In Paris 20-21 Octobre 1961 / 17-21 Mai 1962"
MEMPHIS SLIM
"Live In Paris - 27 Mai 1961"
VARIOUS ARTISTS
"Carnaval Bresilien - Brazilian Carnaval”1930-1956”"
NATHALIE JOLY
"Chansons D’aller - Retour"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ