EL ARRULLO アオラコーポレーション
ショッピングカート
キューバ&カリブ 中南米 北米 ヨーロッパ アフリカ 日本 アジア&インド アラブ ベリーダンス その他 グッズ
[特集ページ] [新 着] [推 薦] [予 約] [ランキング] [ピックアップ]
           
日本
音頭
新着定番
郡上白鳥
新着定番
阿波おどり
新着定番
沖縄
新着定番
宮古
新着定番
奄美
新着定番
その他の日本
新着定番
Power Search
カテゴリ選択:


キーワード:
Search
アーティストで探す アーティストで探す
レーベルで探す レーベルで探す
試聴する
Track 01
Track 02
Track 05
Track 08
Track 13

B.S.Q. BEATLES STRINGS QUARTET ビスク〜ビートルズ・ストリングス・カルテット

Playing In The Dusk B.S.Q. Vol.2 紺青の宵、ビートルズとともに・・・・・しめやかな戯れ


レーベル: MUSIC 絃
カテゴリ:その他の日本 ジャンル:STRING QUARTET/CHAMBER MUSIC/BEATLES
国:JAPAN 録音・発売年:2015 メディア:CD

価格:2546円 オーダーナンバー:CDG-7014

おすすめ 国内盤 在庫あり
個 

◆セール対象外◆ ポイント5倍
イギリスが生んだ伝説のバンド、ザ・ビートルズの名曲の数々を弦楽四重奏で奏でる、ビスク〜ビートルズ・ストリングス・カルテット。2作同時発売!

●ビートルズの残した名曲の数々は今やクラシックの名曲にも匹敵するものとなり、幾度となく訪れるブームとともにあらゆる世代に受け継がれ、語り継がれながら永遠の存在となってきました。ビートルズの曲は知っていても知らずとも大人から子供まで、一度聴いたら楽しめる親しみやすい名曲ばかりです。そんなザ・ビートルズの楽曲を弦楽四重奏にアレンジして、室内楽として皆さんに楽しんでいただこうというコンセプトのもと結成されたのがB.S.Q.〜Beatles Strings Qurtet(ビスク〜ビートルズ・ストリングス・カルテット)です。
●B.S.Q.〜Beatles Strings Qurtetは、弦楽四重奏でビートルズの楽曲を演奏するユニットとしてクラシックの世界で活動する傍ら、様々なジャンルの音楽活動を行っている才気溢れる4人の女性演奏家によるユニットで、スパニッシュ・コネクション、ハイクラッドのギター、伊藤芳輝がアレンジ、プロデュースを手掛けライブではMCを担当しています。
●今回発売される2枚のアルバムは、ビートルズがシンプルなロックン・ロール主体の初期のスタイルを経て、ストリングスやシタール、テープの逆回転などを取り入れサイケデリックなサウンドに変化していった中期に発表したアルバム『ラヴァー・ソウル』『リヴォルヴァー』『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』『マジカル・ミステリー・ツアー』『ザ・ビートルズ』(ホワイト・アルバム)『アビイ・ロード』からの楽曲を中心に選曲されています。
本作、Vol.2「紺青の宵、ビートルズとともに・・・・・しめやかな戯れ」では、バロック調のピアノの間奏が印象的な“イン・マイ・ライフ”を始め、バッハの“Bourree in E minor Lute Suite Bach BWV 996”から影響を受けたポール・マッカートニーが爪弾くアルペジオの音色が美しい“ブラックバード”、オリジナルもストリングスをフィーチャーしたクラシック風の“エリナー・リグビー”。そして美しい導入部から一転して幻想的な間奏でサイケデリックな“ア・デイ・イン・ザ・ライフ”といったビートル・マニアも納得の13曲を選曲。
数多く存在するビートルズのカバー・アルバムの中でもアレンジ、演奏ともに抜きん出た1枚です。
●彼女達の演奏する斬新にアレンジされたビートルズの名曲に「驚嘆・感動・心のオアシス・元気・癒される・・・・etc.」賞賛の声をいただきライブは常にソールドアウト状態。先だって5月3日に行われたリリース記念ライブも昼の部・夜の部とも予約で完売するなど注目のストリングス・カルテットです。

曲目表:
1. In My Life
2. Michelle
3. Blackbird
4. If I Fell
5. Eleanor Rigby
6. For No One
7. Happiness Is a Warm Gun
8. Norwegian Wood (This Bird Has Flown)
9. I Will
10. When I'm Sixty Four
11. Within You Without You
12. A Day in the Life
13. The Long and Winding Road

メンバー:
Yui (バイオリン)
荒井 桃子 (バイオリン)
森 朱理 (ビオラ)
島津 由美 (チェロ)
伊藤 芳輝 (アレンジ)

Yui(バイオリン)
名古屋市出身。4歳よりViolinistである伯母にviolinを習い始め、東京藝術大学附属音楽高校を経て東京藝術大学を卒業。
2003年、東京藝術大学在学時に芸大メンバーによる『Vanilla Mood』を結成。 NHKや日テレの番組にレギュラー出演をし、avexから3枚のアルバムをリリース。また、数多くの番組テーマ曲を手がけ、日経CNBCのCMにVanilla Moodとして出演。
2010年より、以前から興味のあったフラメンコ音楽に傾倒し、数多くのフラメンコの踊り手とLIVEを行う。
2012年、フラメンコポップユニット『soluz』を発足し、1stアルバム「soluz」をビクターよりメジャーリリース。各地でLIVEを行い、好評を得る。
同年、フラメンコギタリストの伊藤芳輝と共にジプシークラシックをテーマにDUOユニット『Hyclad』を立ち上げ、CDをリリース。全国ツアーを開始し、年間100本を超えるLIVEを展開している。
そのほか、多数のユニットに参加し、solo violinistとしても様々なジャンルのコンサートに出演。クラシックをはじめ、ジプシー音楽などの情熱的で叙情的な民族音楽を得意とする。日本初のGliga Violinモニターアーティストや、Coda Bowの国内モニターアーティストを務める。

荒井 桃子(バイオリン)
兵庫県神戸市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽部、同大学研究科卒業。高校・大学共に成績優秀者による卒業演奏会に抜擢される。
2010年、アンサンブル神戸とメンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルトを共演。その他幼少の頃から賞歴は多数。「クラシック」をベースに、オリジナル曲や多彩なジャンルの楽曲など、独自のスタイルでヴァイオリンライブ活動を展開する。
2011年、ギタリスト千代正行氏プロデュースによる1st シングル「ZOE(ゾイ)」をリリース。
2013年、春オンエアの読売テレビ55年開局記念ドラマ「泣いたらアカンで通天閣」や、NHK Etv 「おはなしのくに」のBGMにソリストとして演奏担当。その他、様々なアーティストとのコラボレーションライブやサポート、レコーディングなど、クラシックで培った技術をベースに積極的な音楽活動をしている。
2013年5月、オリジナル曲を中心とする1stアルバム「voice of me」をリリース。また、11月4日オンエアのNHK「エルムンド」に出演。

森 朱理(ビオラ)
3歳よりピアノ、4歳より ヴァイオリンを始める。桐朋学園大学附属こどものための音楽教室に8年間在籍し、オーケストラではコンサートミストレスを務める。
1999年、全日本学生音楽コンクール東京大会入選。
2006年、テレビド ラマ『のだめカンタービレ』にオーケストラメンバーとして出演。
2009年よりピアノトリオQualia、デュオユニットMeloHolic、アンサンブルゲームクラシカなどの活動を経てゲーム・アニメ音楽の演奏も手掛け、ライブやオンラインゲームのレコーディングなどに携わっている。
2011年、ヴィオラに転向し、現在様々なジャンルでの音楽活動を行っている。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業。現在、同大学同学部器楽科ヴィオラ専攻在学中

島津 由美(チェロ)
東京藝術大学卒業。6歳よりチェロをはじめる。弦楽アンサンブル北大阪ユングゾリステンのレギュラーメンバーとして10年間活動。
B'z、DEEN、リュ・シウォン、東京事変、八神純子、清木場俊介、BREAKERZ、宇浦冴香、藤田麻衣子など数々のアーティスト楽曲のレコーディングに参加。
東京フィルハーモニー交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団等のプレイヤーとして多数のコンサートに出演。
今までに徳間ジャパンよりCD“in bloom”(ストリングカルテット「calla」)、ドッグイヤーレコーズよりCD “Those Who Distorted”(チェロアンサンブル「Cellythm」)の2枚をリリースしている。
現在「なでしこ室内楽団」のメンバーとして全国で活動中。

伊藤 芳輝(アレンジ、プロデュース、司会)
10才よりクラシックギターを始める。2000年、自己のユニット SPANISH CONNECTIONを結成、2012年、バイオリニストYuiとクラシックデュオ、『Hyclad』を結成。ライブ活動と共に、スタジオワークなど、多方面にわたってのアーティストのサポート、CMや番組テーマ曲などの作曲、アレンジ、プロデュースを手がける。
2006年10月、NHK総合テレビ土曜ドラマ「魂萌え!」(原作:桐野夏生)の音楽を全編担当。 番組は放送文化基金賞ドラマ番組賞、ATP賞を受賞。
NHK教育テレビ50周年記念企画として2009年10月より放送された三谷幸喜脚色による連続人形活劇「新・三銃士」の音楽を全編担当。
朗読活劇「レチタカルダ」の作曲及び音楽監督。
2012年4月よりNHK 「趣味の園芸」の音楽担当。
2013年10月、NHK千葉支局開局記念番組 BSプレミアムドラマ「菜の花ラインに乗りかえて」音楽担当。
2015年、ビートルズの楽曲を弦楽四重奏で演奏するB.S.Q(Beatles Strings Quatet)を立ち上げアレンジとプロデュースを担当する。


こんな商品もオススメします
SPANISH BRASS & CARLES DENIA
"Mira Si Hem Corregut Terres..."

同じレーベルのアルバムです
HYCLAD
"Duorquesta ~ Maximum And The Minimum"
MEGTERLINK
"Drive To The Sound Of Megterlink"
HYCLAD
"Chord Of Blade"
YOSHITERU ITO
"100% Pure Solo Guitar"
HYCLAD
"HYCLAD"

All rights reserved このページのトップ 前ページに戻る トップページ